1. 2018年4月2日からはじまるNHK朝の連続テレビ小説「半分、青い」の主人公、楡野鈴愛(にれのすずめ)。主人公の生まれた町は東美濃市ふくろう町という架空の町。実はこの町のモデルになっているのは岐阜県恵那市岩村城下町の一角です。 鈴愛が…

  2. 今年の冬はいつもの年よりも寒いねえ。 会う人ごとにそんな会話が挨拶がわりになりました。 今年は全国的にも雪が降り東京の友人たちも雪の便りをSNSで発信していました。ここ恵那岩村でも。 2月2日の朝。こん…

  3. 縁あって瑞浪市大湫の高台にあるカフェー清涯荘さんでクリスタルボウルを演奏させていただきました。 この日は店主とその家族や友人などごく親しい方の親睦の会でした。夕暮れの天空のカフェのデッキから差し込む夕日。 次第に夜の蒼が濃くなっ…

  4. 2017年の大河ドラマは「おんな城主 直虎」 主人公は戦国時代に浜松で活躍した女城主、井伊直虎(いいなおとら)ですが、実は同じ時代に岐阜(東美濃)岩村藩にも女城主がいました。それは織田信長の叔母にあたるおつやの方です。 [qua…

  5. 2015年7月。東京府中市から夫の実家のある岐阜県恵那市岩村町に転居して、山里暮らしが始まりました。 家の周りに休耕田が少しありましたが、ここで小さな家庭菜園をできたらなあと思いつつ、引っ越しの片付けに忙しく、徒歩3分のところにある「…

  6. リコネクションという新しいヒーリングを体験 ①私のリコネクション体験 私は2008年12月からリコネクションというセッションを提供しはじめました。 ちょうど2008年の1月に友人から「リコネクション」というセッションを日本でも学べ…

  7. 東京に住んで約40年。 都会生活ではどこへ移動するにも地下鉄やJRなどの交通網が発達していたので車を利用することはほぼ皆無。 20年ほど前に、義母が病気になり毎月の様に恵那に帰省することになり、中古の車を購入しました。 &…

  8. 夫の母。彼女が亡くなって早17年が経ちます。70歳を前にして白血病で逝きました。 義母は生前、和裁の仕事をしていました。頼まれてはずいぶん大勢の方の着物を縫っていたそうです。 組み紐も習いお免状も飾ってありました。自身も着物が好…

  9. ふとカレンダーを見ると、11月22日。ぞろ目がならぶ今日は良い夫婦の日。 私たち夫婦は学生時代に出会い卒業して一緒に暮らしはじめて早や40年になります。 もちろんその間には山あり谷ありですが。こうして「よい夫婦になってきたよね」…

  10. 恵那岩村の冬は寒い。そこで身体を内側から温める工夫と情報を集めていたら。 身体を内側から温める一つのアプローチとして私のもとにやってきたのは「さとうの塩」という天日塩。 オーストラリア・シャーク湾の海塩と出会う 2017年の10月…

RETURN TOP

還暦すぎの私のハッピースローライフ

はじめまして。ハッピースローライフナビゲーターchieです。2015年7月に東京府中市から夫の実家のある恵那市岩村町に夫婦でUターンしてきました。

二人の子供たちは成人し還暦を過ぎた私たちは自然豊かな田舎暮らしを体験中です。

ここで体験し培った田舎暮らしの知恵や喜び、出会った人々を紹介していきます。

詳細はプロフィールでご覧くださいね。下線を所をクリックしてページへGO